■TOP■     ■BBS■



[175]Sin第七章の感想 投稿者:Iscariot改め、琴鳴海 恭

投稿日:2006年10月18日 (水) 23時49分

というわけで、今度から『琴鳴海 恭』と名乗ります。


では、待ちに待ったSin第七章のプレイ感想を、以下反転。

いやぁ明さん、いつもながらシナリオ、CG、jsさんの音楽、どれをとってもとても素晴らしいです!
それはもうフリーゲームにしておくのがもったいないくらいに!!

っと、思わず叫んでしまいました。


さて、ついに明かされた樹生の真実。

みるの回想シーン、彼女こそ樹生の幼い頃の思い出の少女。
そして知る。
幼い頃、死んでしまったと思っていた少女が実は生きていて。
そして彼女は今、自分の目の前に……


このシーン、とても感動しました。
シーンに合わせて流れた音楽も絶妙にぴったりで……

……あぁ、思い出したら目頭が熱く……

そして目覚める『鬼将』。
圧倒的な強さで黄泉の裔たちを倒していく……

一人称が吾で古風口調。
この口調にどれだけの破壊力が込められていることか(マテ

そういえば新キャラも登場しましたね。
和也の式の太裳と天空。

……和也、式が動物耳なのは君の趣味か?

そして彼と対峙する楓姉さんと和也、みるの決めた答えは……



ああああっ!! 相変わらずなんて終わり方なんだ、明さん!
続きが気になって仕方ありませんよ、ホント!

ですが自分、こういう終わり方結構好きですよ?

ところで……黒住さんはどうなったんだ……?


しかし、樹生が黄泉の王の分霊という説明に、自分は主人公とそのライバルが
日本神話に登場するある人物の生まれ変わりという某ゲームが真っ先と頭に浮かんでしまいました(ぉ

それにしても、樹生の中学時代の友人二人、何故樹生のことがわからなかったのだろうか……

1・中学時代の樹生は今よりもずぅーっと背が低かったためにわからなかった。
2・わかっててとぼけた。
3・実は二人は黄泉の裔だった! 制服を裏返すと黄泉の制服にっ。

さあ、正解はどれ!?



……と、長文失礼しました。

とにかくSin第七章の制作、本当にお疲れ様でした。
気が早すぎるかも知れませんが、第八章も期待してます。
自分たちプレイヤーは応援することぐらいしかできませんが、
無理をせず身体に気をつけて、Sinの完結目指してがんばってください。



……それにしても、まさか楓姉さんの苦手なモノがスイカだったとは……

(メモメモ……)



チャキ―――



………ハッ!? 背中に殺気……!?




―――ザシュッ



[182]投稿者:
投稿日:2006年10月19日 (木) 01時54分
>今度から『琴鳴海 恭』と名乗ります。
はい。今後もよろしくですv

このシーン、とても感動しました
ありがとうございますっ!
要のシーンでもありますし、趣味のため力はいりまくった
シーンでもあるのでそういっていただけますと
とっても嬉しいです〜〜!
そう、曲がまた良いんですよ!!

>式が動物耳なのは君の趣味か?
爆笑しました。
めっちゃナイスな突っ込みです。


>相変わらずなんて終わり方なんだ
いや、申し訳ないです(汗
これもSinの味ということで…(ぇー

>ですが自分、こういう終わり方結構好きですよ
をぉぉぉぉぉぉっ!!!
ありがとうございますっ。
いや、なんて奇特なっ(感涙

某ゲーム
なんだろう…。転生というとメガテンか何かですかね?
それとも久遠かな。

>制服を裏返すと黄泉の制服にっ
大爆笑
いや、それいいっす! めっちゃ本編でやりたい(笑


>無理をせず身体に気をつけて、Sinの完結目指してがんばってください
ありがとうございます。
今後もまったり更新だと思いますが
どうぞよろしくお願いいたします。



[189]感想の追記+?投稿者:琴鳴海 恭
投稿日:2006年10月19日 (木) 23時57分
いきなり反転です。

制服を裏返すと黄泉の制服にっ
さらに黄泉の裔の真朱の瞳と気づかれないように、カラーコンタクトもセットで(ぉ

>某ゲーム
えっと、某ゲームと表記しないでちゃんと書けばよかったですね、すみません(汗
私が言ったゲームとはスタジオ・エゴさんのIZUMO2というゲームです。

そのゲームにも『せり』という名前のヒロイン(漢字は違いますが)
が出てくるのと、Sinと同じ伝奇系のゲームだったので、真っ先に頭に浮かんでしまった、
というわけです。

まぁ、一番の理由はSin第七章が公開される前に、
そのゲームをプレイしていたからなのですが……(オイ

私はいつかSinと他の作品とのコラボ小説を書いてみたいと思っていて、
SinとIZUMO2とのコラボ小説で、
瀬梨とそのゲームの彼女と同じ名前のヒロインを絡ませてみたいなぁ、
と思ったり思わなかったり……(どっちだよ

もし小説が出来上がったら、メールで送っても大丈夫でしょうか……?

まあ、完成したらですが……



と、+?の部分はここまでにしておきましょう。

jsさんの曲が追加されましたね、4曲でしょうか?
どれも素晴らしかったですが、あえて自分の中の一番を決めるのならば、『疾風迅雷』でしょうか。
まさに『立ち止まるな、勝利へ向かって駆け抜けろ!』といった感じで、
私のハートにクリーンヒットです。

しかし、一回だけゲームオーバーになってしまったのが地味にショックでした……
(夜刀の攻撃をみるが庇って……)


一回ではうまく感想をまとめることができず、
このように二度手間になってしまいました、すみません(大汗


とりあえず、この辺で終わろうと思います。

ではっ



[192]投稿者:
投稿日:2006年10月20日 (金) 00時59分
IZUMO2
あ、あれでしたか。
プレイはしてないですけど、タイトルは知ってます〜。
あの絵描きさんは髪の処理がすごく綺麗なんですよね。
うっとりですぅ〜。

>小説が出来上がったら、メールで送っても大丈夫でしょうか
大丈夫ですよ〜。
でもいろんな方が読まれると思うので、
出来ればegoさんのキャラも知らない人でも
わかるように描いていただけると嬉しいかなと。

>一回だけゲームオーバーになってしまったのが
そのゲームオーバーは逃げましたね?(ぉ


>一回ではうまく感想をまとめることができず、
>このように二度手間になってしまいました
全然OK。
むしろ大歓迎でっす(笑







[190]Sin最高です♪ 投稿者:SHIM

投稿日:2006年10月20日 (金) 00時38分

お疲れ様でした!
第7章、早速やりました♪
そして、すみません。
毎回時間かけて丁寧に作られている作品なのにもかかわらずついつい没頭してしまって、、、。
あっという間にクリアしてしまいました。
本当はもっとゆっくり堪能したいのですが。

、、、今回も気になる終わり方ですねw
そこがまた良いのですが♪

拙い一通のファンレターですが、これからも応援し続けます。頑張ってください♪
ありがとうございました。



[191]投稿者:
投稿日:2006年10月20日 (金) 00時53分
>第7章、早速やりました
ありがとうございます〜♪

>ついつい没頭してしまって、、、。
いえいえ、それはまったく謝られる必要のないことです。
むしろ没頭していただけて嬉しいぐらいですからv

>今回も気になる終わり方ですねw
>そこがまた良いのですが
ありがとうございますっ。
がんばってドラマティックに終わろうと考えた甲斐があります。

>拙い一通のファンレターですが、これからも応援し続けます
とんでもないです。
応援大感謝です。ありがとうございます!







[177]7章感想 投稿者:ZERO

投稿日:2006年10月19日 (木) 00時33分

ここ最近時間が無くて、ここを見てませんでしたが、
ふと、思い出し、見たらなんと7章公開されてるじゃありませんか!
他にやることあるのに、夢中でプレイしてしまいました。

以下反転感想

いやはや、何度も樹生を選択肢間違いで殺してしまいましたよw

そして楓さんのスイカ嫌い・・・ようやく謎が解けましたw
予想外の出来事が起こる起こるで全く予想も付きませんでしたよ。

そして、スタッフロール。かなり感動しました。何この芸術的なスタッフロールは・・・。もう涙が出そうでした。

これからも制作(芸術的なので)頑張ってくださいね。




[184]投稿者:
投稿日:2006年10月19日 (木) 02時10分
お久しぶりでございます〜。
てか、お忙しい中プレイありがとうございます。

何度も樹生を選択肢間違いで殺してしまいましたよ
私も自分でテストプレイしながら
何度樹生を殺したことか(苦笑

>予想外の出来事が起こる起こるで全く予想も付きませんでしたよ
をぉ、そうでしたか!
それは嬉しいです〜。

>かなり感動しました。何この芸術的なスタッフロールは・・・。
いやぁ。某ゲームにかなり影響されてますが(苦笑
エンディングをどうするかいつも悩むところなので
気に入っていただけると、がんばって描いた甲斐があります!

>これからも制作(芸術的なので)頑張ってくださいね
ありがとうございます!
がんばりまっす!!







[151]7章感想 投稿者:マスター

投稿日:2006年10月18日 (水) 01時40分

7章公開おめでとうございます!
6章からかなり期間がありましたので7章が完成したと報告があったときから楽しみで毎日チェックしていました。
7章ですが今まで以上にクオリティが高く驚いています。特にCG枚数が多くなりフリーとは思えないくらいの出来の良さです!

以下伏字
sinと出会って結構長いのですが遂に鬼将が出てきましたね。
もの凄くかっこよくて惚れました!想像していた以上です!
次回からの彼の行動がとても楽しみです!


スタッフの皆様お疲れ様でした。これからも応援しています。
長文乱文失礼しました。



[183]投稿者:
投稿日:2006年10月19日 (木) 02時05分
>今まで以上にクオリティが高く驚いています
ありがとうございます!

>特にCG枚数が多くなりフリーとは思えないくらいの出来の良さです!
はい。枚数も完成度も出来る力を尽くして精一杯がんばりました。

もの凄くかっこよくて惚れました!想像していた以上です!
それは良かったです!
いや、出てくるなり好き勝手しまくってるもんですから
反応怖いなぁーと思ってたりしたもので。


>スタッフの皆様お疲れ様でした。これからも応援しています
いつもありがとうございます。
今後もがんばりたいと思います。







[176]TOP絵感想 投稿者:ぱくたん

投稿日:2006年10月19日 (木) 00時19分

遅ればせながらTOP絵更新、お疲れ様でした。
第7章のストーリーを、表してるという感じですね。
みるに抱かれている樹生が印象的ですね。
(僕もみるに抱かれたい・・・汗)

あれだけたくさんの、人物を描くのは大変だったと思います。

次回のTOP絵も期待しています。
今はゆっくり休んでくださいね。



[181]投稿者:
投稿日:2006年10月19日 (木) 01時42分
>TOP絵更新、お疲れ様でした
ありがとうございます

>第7章のストーリーを、表してるという感じですね
そうですね。
新章公開祝いはいつもそんな感じです。

>僕もみるに抱かれたい・・・
笑。
いや、確かに気持ちよさそうです(ぉい!







[163]Sin第7章感想 投稿者:Voyager

投稿日:2006年10月18日 (水) 16時12分

Sin第7章プレイしました!私にとっては初めて続きを待ったゲームで、9月下旬以降、公開はまだかと毎日チェックしていたという(笑)
今回も次から次へと息もつかせぬ展開で、文字通り手に汗を握って一気にプレイしてしまいました。素晴らしいゲームを作って下さった明さんはじめスタッフの方々に大感謝です。皆さんが感想を書き込まれているので、私も一言をば。(以下伏字)



●シナリオ
今章は次々に選択肢が出てきましたね。じっくり考えないと答えを出せない選択が多かったので、程良い緊張感をもってプレイできました。一度もgameoverにならずに最後までいけたので、ちょっと嬉しかったです。
途中何度も「今度こそ終わりか」とはらはらさせられましたが、これまでちょっと頼りなかったみるの内面の強さが光りましたね。また、皆さんの言う通り、没頭していた分だけ、ラストの終わり方は憎いです!ああ、また次章を待たなければ…っ

●CG
SinのCGはいつも本当に綺麗で常々唸らされていますが、今回も素晴らしかったです。子供時代のみると樹生がかわいい!戦闘シーンに一瞬挿入される絵もスピード感があっていいです。あと、個人的には冒頭で黒住から報告を受ける日向の、厳しさと憂いをたたえた表情が最高です。楓姉さんのファンなので(笑)

●音楽
どの新曲も場面の雰囲気に合っていて良かったです。強いてどれか一つ選ぶなら…疾風迅雷かな?希望を見出した時の高揚感がよく伝わってきます。

●システム
難しいことは分からないのですが、洗練されたシステムだと思います。せりふやエフェクトの間合いの取り方も繊細に計算されていて、スタッフの皆さんの作品への愛情が感じられました。


いや〜しかし、これでまだ折り返し点とは驚きました。まだまだ先が見えない展開に、今後も期待しています!あ、でも無理はなさらないで下さいね。我々は作品を見せて頂いている側です。いくらでも待ちますから、じっくりと良い作品を作って下さい。何もできませんが、応援しています。

[171]投稿者:
投稿日:2006年10月18日 (水) 20時58分
>私にとっては初めて続きを待ったゲーム
お待ちいただき、ありがとうございます(ぺこり

>手に汗を握って一気にプレイしてしまいました
それは嬉しい限りです!

程良い緊張感をもってプレイできました
がんばって選択を作った甲斐があります!
今までのSinはあまりADVって感じではなかったですしね(苦笑

>「今度こそ終わりか」とはらはらさせられましたが
それは嬉しいかも。
ドキドキはらはらしながらやってもらえるのって
それだけ熱中していただいてるということなので♪

>みるの内面の強さが光りましたね
はい〜。

>ラストの終わり方は憎いです!
げふっ。す、すいませんすいません。
いや、だってお約束だし(ぇ

>今回も素晴らしかったです
ありがとうございます

>子供時代のみると樹生がかわいい
趣味全壊(誤字にあらず)で描きました。
しょたとろりはいい(マテ

>日向の、厳しさと憂いをたたえた表情が
をぉぉ! ありがとうございます〜♪

>これでまだ折り返し点とは驚きました。
折り返しなんです(汗
今後はキャラの動向より、内面重視の物語になるかな〜と。

>いくらでも待ちますから、じっくりと良い作品を作って下さい
ありがとうございます〜〜〜(感涙っ
いつもお時間をいただき、本当に申し訳ございません。
その分がんばって作ろうと思いますので、
今後もどうぞよろしくお願いいたします(ぺこり



[173]投稿者:
投稿日:2006年10月18日 (水) 22時19分
たった今7章最後までプレイしました。本当に良い作品をありがとうございましたm(_ _)m待った甲斐がありました…どころでは済まないです。言葉では言い表せないような。これまでの伏線を活かしながらの「転」は素晴らしかったです。続きをまた楽しみに待ってますね。

7章本当に良かったです。正に「信」というタイトル通り絆や想いといったものの強さを感じられました。気持ちと相反する立場をどう為すか、みるの決断は…と気になる所は尽きませんね。又、何より「鬼将」という人物の描き方に脱帽しました。
敢えて辛口を言うとすると、未遂ではありますが随所にみるを(ryする場面がありますよね?あれが…なんというかざらつくというか…。確かにシナリオ上必要なんですよね、分かってます。しかし「生けるものを殺す」まではギリギリで耐えられる自分も少し忍びなかった場面です。かといってどうしようもないことなのでしょうが。実は友人にも紹介したのですが、やはりこういう場面に抵抗があるようです。特に本章はそれが濃かったかな…と。これを上回る重厚且つ感動をお願いしますね。

[174]投稿者:ダガー
投稿日:2006年10月18日 (水) 23時49分
sin7章プレイしてまいりました。もう本当に凄すぎて・・・
感動しっぱなしで・・・本当にありがとうございました。
伏線がここで「ああ・・・・こういうことだったのか・・・」とか謎が出てきたりして「ああ・・・なんでやろ?」などなど
そして・・・第7章も「またこんなところで終わってしまった!?」第八章をまた楽しみにして待っています。(以下伏字)




7章は本当に凄かった。みるファンの自分にはいろんな意味でたまらなかった。(ぇ)この章では、みるの人間にはもっていないといけない本当の強さというものが見えて凄いぐっときました。



樹生も色々ビックリさせられて、鬼将とどうなってしまうのかということも次の楽しみになってきました^^
どんな結果になるのかという点で楽しみになり、活力にもなっていきました。

選択肢でも色々今回は悩んで・・・クリアしたあとは・・・
こういうことか・・・というてんもあって感動を呼んだのかもしれません。

楓のスイカ話など笑わせる所もあったり・・・
すっかり感動している所を夜刀がじゃまをしたりと(ぇ)
CG盛りだくさんで最初から最後までビックリと感動の連続でした。

てっきり次か次くらいで終わりと思ったらこれが折り返し地点だったとは・・・
そのことにびっくりしています。
まだまだ楽しませてもらえそうです


次章もじっくりと待ってまた凄まじい感動のために待ち続けます。感動をもらえるのが自分の活力なので
次章も疲れぬよう頑張ってください









[180]投稿者:
投稿日:2006年10月19日 (木) 01時38分
>待った甲斐がありました
あ。それ、すっごい報われるお言葉ですっ。
いい物を作ろうとがんばっていますが、
でもこれほど時間をいただくのはやはり申し訳ない思いがあって…。
なので、そういっていただけるの良かったです!

>伏線を活かしながらの「転」は素晴らしかったです
ありがとうございます♪

「信」というタイトル通り絆や想いといったものの強さを感じられました
はい。章タイトルは、その章を一言で表したものにしているので、
そう感じ取っていただけますと嬉しいです。

>敢えて辛口を言うとすると
いや、その辺りはそう感じられる方もいらっしゃって当然かと。

>これを上回る重厚且つ感動をお願いしますね。
がんばりたいと思います!


>感動しっぱなしで・・・本当にありがとうございました
いや、こちらこそ、感想ありがとうございます ですっ!

>伏線がここでとか謎が出てきたりして
はい。複線を消化しつつ、でもそれだけでは終わらんよ?(ニヤリ)みたいな
お話に出来たかなと思います。

7章は本当に凄かった。みるファンの自分にはいろんな意味でたまらなかった。
それはよかったですv

>人間にはもっていないといけない本当の強さというものが見えて
プレイしていただき、何かを感じていただければ
ものすっごく嬉しいのですが、そういうところをくんでいただけると
さらに嬉しいです〜。

>活力にもなっていきました。
こちらこそ!
このようにしっかりした感想をいただけて
ものすっごい活力になります!(燃

>すっかり感動している所を夜刀がじゃまをしたりと(ぇ)
ほんっと邪魔ですね!(爆

>最初から最後までビックリと感動の連続でした。
ありがとうございます。
もう、うれしいですぅ〜。

>てっきり次か次くらいで終わりと思ったらこれが折り返し地点だったとは・・・
実はそうなんです(こそこそ

>次章も疲れぬよう頑張ってください
ありがとうございます。
気合入れてがんばりたいと思います。







[164] 投稿者: 誰かさん♪

投稿日:2006年10月18日 (水) 17時14分

ん〜・・・もうすでに申請してたりしたらすいませんが・・・
ふりーむのサイトで出してる奴いまだに6章の画像で1〜6まで公開中ってなってるんですが・・・
ちゃんと直したほうがいいかと・・・?



[166]もう少しよくお考え下さいね投稿者:NK
投稿日:2006年10月18日 (水) 20時02分
いつもSinをプレイしていただきありがとうございます。
スタッフのNKです。

ふりーむで公開されているのは「一括版」です。
いいですか?「一括版」です。
一方、今回掲載されたのは「分割版」です。
もう一度言います。「分割版」です。
つまり、二つは全くの別物、というわけです。
ふりーむのほうで公開される予定の1〜7章一括版はいまだに出ていないのでまだそのように書かれているのですよ。
当然、一括版が公開された際にはそのように変更させていただきます。

ご理解いただけますか?



[172]投稿者:
投稿日:2006年10月18日 (水) 21時22分
>NKさん
いつもフォローすいません(頭下げ
ご苦労ばかりおかけいたします…

>誰かさん♪さん
追加で説明させていただきますね。

ふりーむで公開されているのは、NKさんが説明して下さったとおり
「1-6章」までの一括版です。
なぜこの一括版を作ったかというと、
分割版ではゲームの始め方がわからないという方が
以前とても多かったからです。

そういったパソコン初心者や低年齢のユーザーのために
システム担当の薫さんが
個別にインストールしなくていいように、
わざわざ手間をかけて作ってくださったのが「一括版」です。

一括版を作るためには、分割版とまた違う手間がかかります。
今は7章が完成した直後ですから、スタッフにも休息をとっていただいてます。
皆さん掛け持ちで他の制作もされてますし
社会人でもありますので…

また時機を見て、1-7章一括版を制作し、
ふりーむさんに登録してもらう予定ですが
今すぐではありません。
そのために分割版でも一括版でも
7章を開始できるようにVectorに登録してます。

昔からSinをプレイしてくださっている方なら
このあたりの事情(一括版と分割版がある理由)を
わかっていてくださるのではないかと思うのですが
誰かさん♪さんが最近来られて、
きちんと当ページをご覧になっていないのではないかと
思いましたので細かく説明いたしました。

でも、なるぺくページ内の説明などを
しっかりお読みいただいてから
質問していただけると幸いです。







[165] 投稿者:SHADOW

投稿日:2006年10月18日 (水) 18時06分

Sin第7章プレイしていただきました。
長い間待っただけあって、なかなかに良いものになっていたと思います。
これからも頑張ってください。


まさか、日向があんな理由でスイカが嫌いだったとは・・・正直言って、私もあの場面では樹生と同じく笑ってました。

[169]投稿者:
投稿日:2006年10月18日 (水) 20時36分
>長い間待っただけあって、なかなかに良いものになっていたと思います
いいと思っていただけてよかったです。
ありがとうございます(ぺこり







[167]七章感想。プラスかなり先の予想およびネタバレ注意?(メルの方がよかったかも) 投稿者:Griever

投稿日:2006年10月18日 (水) 20時11分

七章公開と同時にプレイしましたが、まだ感想を書いていないことに思い立ち、今書いている次第です。

CG、音楽、シナリオ、デザイン。
申し分ない。ただ一言、「最高」とだけ答えさせてください。ただ、いつもいつもいっつもいい所で切る明さんには○意を覚えずにはいられませんでした。いや、好意ですよ?





この七章でまだ折り返しだそうで、このまままだまだシナリオも増えていき最終的に完成した場合プレイ時間20時間とかがザラな、フリーソフトとしては異常なほどの完成度、シェアと商業と比べても遜色ないほどになってそうなほど、一章から比べると段違いに上がった腕前を見てそう思わずにいられませんでした。

ところで、鬼の人のアイコンが出てきたらうれしいなと密かに思っている一人でした。





[168]投稿者:
投稿日:2006年10月18日 (水) 20時35分
>今書いている次第です
感想ありがとうございます。

>ネタバレ注意?(メルの方がよかったかも)
ええ、そうですね。(汗
そういう裏技込みの感想でしたら、メールしてくださったほうが
他のユーザー様に対する配慮かなーと…
ということで、その部分は消させていただきました(ぺこり
あ、でも書き込みのほうは残してありますので。
ご推察鋭ぅございます。
ええ。●章をお楽しみにです。


>申し分ない。ただ一言、「最高」とだけ答えさせてください
ありがとうございます。
そのように言っていただけるのは何より励みになります〜。

>いつもいつもいっつもいい所で切る
うぐ。すいません(汗

>最終的に完成した場合プレイ時間20時間とか
吐血っ。
いや、それ笑ってられないし…(汗
完成版はCDじゃ絶対収まらないですね(しおしお

>鬼の人のアイコンが
うーん。ちょっと難しいかな…。







[132]7章感想 投稿者:ふた

投稿日:2006年10月17日 (火) 19時36分

公開おめでとうございます!
さっそく7章プレイしました。

もうただただSinというこれほど素晴らしいものに出会えてよかったと心の底から思うばかりです。

今回の章でまだ真実かわからない?新しい事実が発覚してさらに今後がドキドキですね。樹生は大変なことになっちゃうし…。
それにしても、みるが病院にいた時の話をするところは感動の感動でした(T_T)曲も異常にぴったりですし。
なのに・・・それなのに夜刀のやつがぁぁぁぁ!!!もう一生夜刀を許すことはできません。 鬼将さんにやってほしかったですw


本当にお疲れ様でした。僕は6章が公開されてから大分あとにSinを知ったので実際に「次章を待つ」というのはこれからが初めてとなります。
応援しまくりますので今後もSin製作その他がんばってください!!



[149]投稿者:
投稿日:2006年10月18日 (水) 00時09分
>公開おめでとうございます
ありがとうございます(ぺこり

>出会えてよかったと
はう(感涙
それはなんと涙を誘うお言葉…っ!

樹生は大変なことになっちゃうし
主人公は苦労しないとね(鬼

>感動の感動でした
ありがとぉございますぅ〜〜〜。
感動していただけてほんっとよかったですぅ。
jsさんの曲のおかげで、感動指数が上がりまくりました!
私のシナリオだけでは、なかなかああはいきません。

>それなのに夜刀のやつがぁぁぁぁ!!!
ナイス感想!
ええ、私も自分でプレイしてて
「夜刀のヤツ、イイとこで邪魔しやがってぇ!」と(笑


>「次章を待つ」というのはこれからが初めてとなります。
をぉう、それはそれは(頭下げ
お待ちいただくのは我々も心苦しいのですが
お時間いただく分、精一杯がんばって制作するつもりなので
温かく見守っていただけますと幸いです。

>応援しまくりますので今後もSin製作その他がんばってください
ありがとうございます!がんばります!!



[160]投稿者:js
投稿日:2006年10月18日 (水) 02時33分
曲も異常にぴったりですし。
明さんのシナリオとCGがこ〜いう曲にして欲しいと
語りかけてきたのであります。(笑)


それなのに夜刀のやつがぁぁぁぁ!!!
夜刀が割り込んでくるところ、テストプレー中に
何度明さんに叫んだことか。
「盛り上がってるとこ悪すぎだろっ!」と。(笑)





■TOP■     ■BBS■


広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット